城端地域では、2年前からハトムギの栽培が始まりました。
 ハトムギはイネ科ジュズダマ属の一年生穀物です。滋養に優れるハトムギは中国古代では宮廷膳に用いられる食材でした。
 精白粒の一般成分は、他の穀物に比べタンパク質、脂質を多く含み、ビタミンB2が玄米以上に豊富に含んでいます。他にもビタミンB1・カルシウム・鉄・食物繊維も多く含み、食用、化粧品等幅広く利用されております。
 効能には、胃腸を整え腎臓の働きを促すので、利尿作用やニキビ・シミ・そばかす・老人班・いぼ取りなどの美肌(抗菌・抗毒)作用もあります。近年の研究では抗がん作用にも効果があると注目されています。

材 料
水飴 or ハチミツ
50g
はと麦粉
25g
きなこ
25g

作り方
(1) 水飴orハチミツと耐熱ボールに入れ電子レンジに30秒位かける。 (やわらかくなる程度)
(2) はと麦粉ときなこを入れ、よく混ぜひと固まりにする。
(3) 細長く伸ばして、好きな長さにカットしきなこ(分量外)をまぶす。
※甘味料によって固さが違うので、粉の量を調節しながらお好みの柔らかさにして下さい。


特産品 はと麦
Copyright (c) JA NANTO. All Rights Reserved.
JAなんと本店 (南砺農業会館) 富山県南砺市金戸268-1 0763-62-2123(代)